参加者の声

最近は調子が悪く絶望しぱっなしの怠慢な日々を送っていたのですが、今回樹遷さんのお話を聞かせていただいて、悩んでいる自分も認めていいのだと気づき少し安心しました。周りの大人たちとは違う視点その言葉が聞けて、そういうことが言える方がいるという事実をまた実感できただけでうれしかった。ありがとうございました。(20代女子)

 

これからやることはたくさんあるといわれどうでもいいことに囚われていただけだとわかった。(20代男性)

 

今日も心がほっとするようなお話をありがとうございました。心も素直に生きることの大切さとても気づかされました。自分も子供もがんばりすぎず穏やかに過ごしたいと思います。(40代子育て中ママ)

 

泣きたい時は泣く、悲しいときは悲しいって言っていいんだよ。という言葉に自分で自分を認めることができました。災害が多い時代不安が強かったのですが、潔く生きようと思いました。1日1日生きることですね。(40代)

 

話がともかく楽しかった。(50代)

 

家庭でいろいろあったのですが、今日自分の中のこういう風にいたいという部分がみたされてふっと軽くなりました。明日から素直に自分のしたいことをできそうでゆるゆると動き出せそうです。若者だけでなくいろいろ自分でもやってみようと思いました。本当に来てよかった♡(30代)

 

若者のお話と聞きに来たつもりが全部自分の今に響く話ばかりでした。人の地球の細胞の歴史のお話がやっぱり楽しいです。(40代ママ)

 

リセンター、ギャップイヤー心にすとんと落ちるものがあり自分の苦悩がここにあったような気がします。