樹遷の養生塾

養生塾 2019年立春(第7回)のご報告 樹遷の養生塾

養生塾 2019年立春(第7回)のご報告

2019年、年初めの養生塾、2月無事終了。というか今回も素晴らしく、そして暖かく心に火が灯る会とすることができました。まずは参加者、そしてご指導いただいた樹遷さんに感謝。 今回は会場がなかなか見つからず、お仲間の田舎の別邸?をお借りしての会となりました。去年もそうだったのですが、北陸の冬は人が動かな…
第4回養生塾の風景(その2) 樹遷の養生塾

第4回養生塾の風景(その2)

気の調整 赤ちゃんのおかげで皆優しい気持ちをいただき、午後の会は終了、その後夕食をいただき、夜の会へ。夜は、連続で参加のメンバーが多いので、一人一人の気の調整のお手伝いをしましょうということで個人レッスン。これがすごいの一言。皆わずか数分の調整なのですが、終わった時には、あれ、痛み無い、身長が伸びた…
第4回養生塾の風景(その1) 樹遷の養生塾

第4回養生塾の風景(その1)

6月2日から2泊3日で第4回養生塾が開催されました。初めての2泊、働いているお母さんたちが多いので、フル参加できる人は少ないかなと思っていたのですが、皆この会が楽しみの様で時間をうまく調整して参加してくれました。場所は1月の大雪の時に使わせてもらった、金沢の湯涌温泉近くの公共の施設。皆の第一声、冬来…
養生塾語録 定期教室の一コマ

養生塾語録

目的でも、人助けでも、使命感、やらねばになるとこわばりになり滞ることが多い、目の前に与えられたことに自分でできることがあればする。それ以上でもなく以下でもない。 おごり、やってあげている、自分のお役目ですという力みとしばられ、やがて周りが見えなくなる、人のおちいりやすいところ。ある意味、戦後の日本は…
第三回養生塾の風景 樹遷の養生塾

第三回養生塾の風景

前回は真っ白の雪化粧の中、本当に凛とした時間が心地よい会でしたが、今回は春の陽気も漂い始めた街中での開催。 2月の大雪で会場を探す時間が取れず、誰でもが気軽に来れる場所をということで、選んだのがJRに近い町中の公共の研修センター。 養生塾のテーマの一つ、食による整えのため調理場がいるので、隣の公民館…
第二回養生塾の風景 樹遷の養生塾

第二回養生塾の風景

年明けの1月13,14日一泊二日で世界初?の養生塾合宿がスタートしました。最強寒波の突撃で、樹遷さん福岡から小松まで飛行機で来られるものの、降りられず、福岡戻り、そして一日がかりで陸路で何とか到着されるという多難な出足でしたが、始まる頃には日差しも出始め、裏方も含めた参塾者8名で中身の濃い時間を過ご…
第2回 養生塾の風景 樹遷の養生塾

第2回 養生塾の風景

  1月13、14日実質第一回目の養生塾を金沢の湯涌温泉で行いました。最強寒波のおかげで樹遷さんの乗った福岡からの飛行機が小松で引き返したり、汽車は汽車で止まり止まりの中、二日かけて樹遷さんなんとか石川入り。ここまで来たら大雪を逆手に最高の養生塾にしようと参加者ともども気合い?でのぞみまし…